トップページ > 歯列矯正に必要な筋肉や軟組織の名前 > 歯列矯正治療に必要な軟組織の名前:口唇(こうしん)

歯列矯正治療に必要な軟組織の名前:口唇(こうしん)

 口唇(こうしん)とは,唇を意味します.
 唇は,口輪筋という輪状の筋肉により運動をします.口輪筋を中心とする口唇周囲の筋肉は,表情を表す表情筋の働きの中でも大きな影響を持ちます.

 歯列矯正では,口輪筋の強さにより上下顎前歯の位置が影響を受けます.すなわち,口輪筋の筋力が弱いと,前歯は前方からの圧力がないため前方へ傾斜します.

 また,口呼吸の症例では,日常生活の中で口唇を閉鎖している時間が短いため,口輪筋の発達が弱い場合を多く認めます.

虫歯と歯周病の予防グッズなら・・・
 

Copyright © 2005 歯列矯正専門医が解説!歯列矯正専門用語. All rights reserved
東京 矯正歯科