トップページ > 歯列矯正開始前のお口の中や歯(口腔内)の検査 > 歯列矯正治療前のお口の中の検査:予測模型,セットアップモデル

歯列矯正治療前のお口の中の検査:予測模型,セットアップモデル

 歯の大きさに個人差はあまり無いように見えます.また,上下の歯のバランスもどんな人でも調和していると考えられるでしょう.しかし,お口の中は髪の毛一本でも感じ取る繊細な器官であるため,ほんの少しの違いが歯並びや噛み合わせに影響をあたえます.
 そこで,歯列矯正治療後の歯並びの状態を治療開始前に確認することが重要です.そのために用いる模型が,予測模型(セットアップモデル)です.

 予測模型は,通常の模型(平行模型など)とは別に作成します.模型上の,歯を一本一本分割し,治療後を予測してワックスで作成した歯槽骨上に配列します.

虫歯と歯周病の予防グッズなら・・・
 

Copyright © 2005 歯列矯正専門医が解説!歯列矯正専門用語. All rights reserved
東京 矯正歯科