トップページ > 歯列矯正治療の進め方(ながれ) > 歯列矯正治療のながれ:キレイな歯並びを仕上げる(アイデアルアーチ)

歯列矯正治療のながれ:キレイな歯並びを仕上げる(アイデアルアーチ)

 レベリング,キャナインリトラクション(犬歯の移動),アンテリアリトラクション(前歯の移動,すき間の閉鎖)とステップ毎に治療を進めてきました.

 いよいよ最後は,全体の歯並びをきれいに仕上げていきます.このステージをアイデアルアーチと呼びます.歯列がバランスよく放射線状に並ぶことを,アイデアルアーチ(理想的なアーチ)と呼びます.このステージで“理想的”なアーチを創っていくのです.

 アイデアルアーチでは,歯がお口の中に見えている部分(歯冠部)だけを並べるのではなく,歯冠を支える顎の骨の中にある歯根(しこん)もきれいに並べていきます.歯を3次元的にバランスよく並べることで,矯正装置を外した後もキレイな歯並びを長期にわたり安定させることが出来るのです.

虫歯と歯周病の予防グッズなら・・・
 

Copyright © 2005 歯列矯正専門医が解説!歯列矯正専門用語. All rights reserved
東京 矯正歯科