トップページ > 歯列矯正に用いる装置の名前 > 歯列矯正装置:ブラケット

歯列矯正装置:ブラケット

 歯列矯正治療では,並べるべき歯列に合わせ作成されたアーチワイヤーのたわみを利用し歯を動かしていきます.このアーチワイヤーの力を歯に伝えるのがブラケットです.

 ブラケットは,バンドに溶接されるタイプと歯に直接接着されるタイプがあります.ブラケットには,金属製のもの,プラスチック製のもの,セラミック製のものがあります.

 金属製のブラケットは,ステンレス製のものと,金メッキが施されたものがあります.大人の歯(永久歯)は,やや黄色がかっているためステンレス色のブラケットより金メッキのブラケットの方がより歯の色に近く目立たなくなります.

 プラスチック製のブラケットやセラミック製のブラケットは,歯の色に近い白色透明です.これらのブラケットが開発されたことで,審美的な歯列矯正治療が可能となりました.

虫歯と歯周病の予防グッズなら・・・
 

Copyright © 2005 歯列矯正専門医が解説!歯列矯正専門用語. All rights reserved
東京 矯正歯科